Can You See What I See?

書店ではあらゆるコーナーを歩き回るので、いつも疲れてしまう。
次に読む本を探し回っていたら、平積みされてた絵本。

チャレンジミッケ!6 こわーいよる

おどろおどろしい絵(正しくは写真)の中で、
よく見ると壁がカエルの形をしていたり、クジラやらカタツムリやら
魔女やらドクロやら。
さまざまなものが隠れていて、それを探す絵本。

精巧なジオラマで作られているらしく、リアルでいて絵画的な、
「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」のような世界に
見入ってしまって、ついついレジまで一緒に。

書店で見つけたら、ぜひ手にとって見てほしい。
1ページ目から、眼が釘付けになるはず。

1つ1つの絵をこんなにじっくり見たのは久しぶり。脳が刺激された感じ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>